FC2ブログ

Entries

毎年困る、父の日のプレゼント

先日、息子から誕生日プレゼントをねだられたついでに、
父の日のプレゼントも注文しました。
 

いいちこ蔵浪漫 ZJ [ 焼酎 25度 大分県 1440ml ]

新品価格
¥2,678から
(2019/6/6 21:37時点)




Amazonのプレゼント用のラッピングはあまり評価が良くないみたいなので、ラッピングは希望しませんでした。

実際届いた商品はコレ
 
IMG_20190606_200847.jpg
美味しそう♪
まぁ、ラッピングしてなければ、中身も確認できるのでよしとして・・・
自分でラッピングしました^^
初のたけのこ包み
IMG_20190606_204735.jpg
意外と簡単に出来ました^^
包装紙は家にあったのを使って・・・
リボンは適当に作って・・・
一週間早いんだけど、次の日曜日、娘を送り迎えしてもらうので、その時に持って行く予定です。

毎年、自分の両親には、母の日父の日、何もしてないんだけどね・・・
これを外面がいいっていうのでしょうか(笑)







ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ

にほんブログ村 料理ブログ クックパッドへ

スポンサーサイト

『カブトムシ』aiko



本来の歌詞の意味とは
ちょっと違う位置で聴いてしまい
涙がこぼれます・・・


カブトムシ / aiko 

悩んでる身体が熱くて
指先は凍える程冷たい
「どうした はやく言ってしまえ」
そう言われてもあたしは弱い

あなたが死んでしまって
あたしもどんどん年老いて
想像つかないくらいよ
そう 今が何より大切で…

スピード落としたメリーゴーランド
白馬のたてがみが揺れる

少し背の高いあなたの耳に寄せたおでこ
甘い匂いに誘われた あたしはカブトムシ
流れ星ながれる 苦しうれし胸の痛み
生涯忘れることはないでしょう
生涯忘れることはないでしょう

鼻先をくすぐる春
リンと立つのは空の青い夏
袖を風が過ぎるは秋中
そう 気が付けば真横を通る冬

強い悲しいこと全部
心に残ってしまうとしたら
それもあなたと過ごしたしるし
そう 幸せに思えるだろう

息を止めて見つめる先には
長いまつげが揺れてる

少し癖のある あなたの声 耳を傾け
深い安らぎ酔いしれるあたしはカブトムシ
琥珀(こはく)の弓張り月 息切れすら覚える鼓動
生涯忘れることはないでしょう
生涯忘れることはないでしょう

結婚記念日と旦那の命日と私の誕生日。

9月30日、
旦那が生きていれば、18回目の結婚記念日でした。

10月4日、
4回目の旦那の命日でした。

10月6日、
私の44回目の誕生日でした。

色々な記念日が、
仕事と行事に振り回されながら、
あっと言う間に何事もなく過ぎて行きました。

2000年に式を挙げたので、2018年で18回目。
私の40歳の誕生日二日前に亡くなったので4回目。

とっても分かりやすい夫婦だと、思います・・・
分かりやすい日を選んで、亡くなっていったのか?と思ってしまうほど。
お葬式は、私の誕生日でしたから、
俺の事忘れるな!アピールなのでしょうか?

色々思いますが、
旦那が亡くなり丸4年、
私、一生懸命生きてられてるのかな?
これから先、旦那の分も生きて行かなきゃ!!

だらしない生活してるれど、
子ども達が大人になるまでは、
頑張って仕事しなきゃ!!

43歳、振り返っても何を残せたか思い浮かばない><
44歳、振り返った時、何か残せていますように・・・







ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ

にほんブログ村 料理ブログ クックパッドへ

競技会から陶器市へ

今日は、勤め先主催の習い事の競技会&発表会&イベントがありました。
私は珠算部講師としてお手伝い、
娘は習字部の生徒として参加してきました。
商工会議所に朝8:00集合だったので、7時過ぎに家を出ました
そして終わったのが14:00前
集合間もなく、打ち合わせ&会場設営後にすぐ競技会が始まってあっという間に終わり、
その後プラ板&ミニツリー作りのイベント担当だったのですが、
そろばんの体験指導者の人数が足らない!と借り出され、
なんだか疲れたぁ~
まさか、体験指導に当たるとは・・・何も心の準備が無かったよぉ

しかし・・・疲れてなんかいられません!!!

それはなぜかと聞かれたら???

本日は、第30回陶器市の最終日でした☆彡
駐車場もその目の前に停めていたので、
寄らないわけにはいきませんっ

10年ほど前(うわ~もう10年も使ってるのか!!)、
この陶器市で亡き旦那に買って帰った焼酎カップが好評で、
安い焼酎が美味しくなる!!
と、陶器の醍醐味を知ってしまいました。
どの窯元かは忘れてしまいましたが、
何となく九州の方だったかなと記憶していますが、
旦那が亡くなった後、焼酎を飲まない私はそのカップでコーヒーを飲んでいました。
コーヒーも美味しくなっていると思います。

そんなこんなでちょっと立ち寄ってみると・・・
タージンさんが撮影中でした!!
画像を撮りたかったのですが、競技会の荷物が多かったので撮れませんでした・・・

それは残念でしたが、横で『早く!次行こ!』と言う娘をよそに、
大体全店見て回り、
2店舗で買ってしまいました・・・
  
20171105161002d90.jpg
一番手前のカップ&ソーサーは、最後の一つと言う事で200円値引いてくれました!
奥の緑のと同じお店で、岐阜県の美濃焼 です^^
奥さんは快く値引きをして下さったのですが、
ご主人は値引きに納得されてなく、
『最後の一つやから200円引いてあげて』
『いや、100円だけもろて』
『何言うてるの、 値引きしてあげてええの』
『いや、100円!!!』
その掛け合いが面白く、短い会計の間でしたが楽しませて頂きました^^
私もしがないですが作り手でもあるので、ご主人のお気持ちはとっても良く分かりました。
結果、お値引きして頂いて、本当にありがとうございました

奥のピンク&パープルのカップは、娘が選んだもので、愛知県の瀬戸焼です。
3個共目を付けていましたが、ウロウロした後に戻った所まだあったので、
ご縁かな~と勝手に思い買っちゃいました。

この他に、陶器のマドラーも
と言う事は3店舗だ!!!

本当に欲しかったのは、
 ●コーヒードリッパー&デカンタ
 ●炊飯用土鍋
ですが、手が出ませんでした

また行きたいな~と思い続けてもう10年も経過していて驚きましたが、
今回もまた行きたいな~と思った陶器市でした




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Extra

プロフィール

mayu*

Author:mayu*
*2014年10月に主人が他界。
*2019年4月現在、
 高3息子・小6娘と3人暮らし。
*前を向いて、
 少しづつ歩いています。
*パッチワークの、
 ドレスデンが大好きです♪
~自分らしく☆未来へ~

最新記事